気まぐれダイアリーTOP ≫  流行 ≫  ハイテクマスク ピッタリッチがMERS拡散で再び注目

ハイテクマスク ピッタリッチがMERS拡散で再び注目

おすすめ!
ハイテクマスク ピッタリッチが、韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、

再び人気を集めているという。


ピッタリッチは愛知県豊橋市のメッシュ製品の製造会社「くればぁ」が製造するハイテクマスク。

夏場でも快適に身につけられることが特徴で、洗って再利用が可能。

韓国向けに卸売りする日本の商社からの発注だけでなく、

小売店で入手できない個人客が韓国から訪れ直接買い付けていくこともあるという。



ピッタリッチは、7〜8層のフィルターを重ねて細菌やウイルス、細かい粒子の侵入を防ぐ。

暑い夏でも汗を吸い、息苦しくないのが特徴。

「MERS用」とはうたっていないが、

5月20日に「MERS対策に購入したい」と商社から電話があったのを皮切りに、

注文や問い合わせが殺到しているという。


2015年3月にフィギュアスケートの羽生選手が中国で行われる

世界選手権に日の丸がついたピッタリッチをつけていたことで

一時注目を浴びたこともあった。



このピッタリッチの最大の特徴は名前の通り

鼻、顎、頬に隙間なくぴったりとフィットしている点。



そして次の特徴は

静電気を発生させず有害物質を集めない

という点。



「くればぁ」のHPを見ると、

どうやら有害物質はマスクが発生させる静電気によって集まってきて

マスクをつけることによって有害物質が集まってきてしまい、

その隙間から入ってきてしまうと書かれている。



しかし、このピッタリッチは特殊加工で静電気を寄せ付けず

そしてさらに隙間もなく入り込ませないという2重ブロックとなっているだそうだ。


このピッタリッチ、ハイテクマスクだけあってお値段が張りますが、

使い捨てではなく100回は洗って使えるという。


そう考えるとそれほど高くもない。


しかもこのマスク、徹底的に顎や頬などの隙間をなくしたい人のために

オーダーメイドも受け付けているという。



お値段の高いピッタリッチですが、オーダーメイドではなく既製品の場合は

手頃なお値段になります。


ピッタリッチ PM2.5 + 抗菌 ・ 防ウィルス 使い捨てタイプ 20枚入り 最高級 超高性能マスク
ピッタリッチ PM2.5 + 抗菌 ・ 防ウィルス 使い捨てタイプ 20枚入り 最高級 超高性能マスク


洗って再利用出来るPM2.5マスク形状記憶ワイヤー入りピッタリッチ


| 流行 |
-SPONSORED LINK-
Copyright (C) 気まぐれダイアリー. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。